こだわりのタレ

昭和三十年から継ぎ足し守られてきた
こだわりのタレ

味の秘訣

焼き鳥激戦区福岡天神でも
競争の激しい大名で人気を誇る
老舗焼き鳥店『やきとり 吉鳥』

昭和30年からつぎたしてつくる命のタレ

吉鳥のタレは、昭和30年以来、つぎたして守ってきたこだわりのもの。旨みのカギとなる大事な生きた酵母を生かすため火入れもしていません。この必死で守るタレが、吉鳥の命と言っても過言ではありません。

炭は焼き鳥にとって、他店との差がはっきりと出るとても重要なもの。炭は強い火力を生み出す備長炭を使用しています。また、炭の温度を高温に保つために、換気と給気にも細心のこだわりをもって設計しました。

熊本で生まれたとっても美味しいトリ肉「うまかハーブ鳥」
ミシュランガイドに名をはせる、有名レストランの一流シェフたちが選ぶ食品の美味しさを競うコンテスト。
健康な飼育状態で飼った鶏は、美味しいという所を目指して、ハーブの入った飼料を食べさせています。
料理するに当たってシンプルな味付けで美味しさがある、美容と健康に欠かせない鶏肉「うまかハーブ鳥」をぜひご堪能ください。

サンプルボタン

吉鳥のはじまり

歴史

二〇〇二年、福岡の中心街・天神地区、大名。
その大名の中心部にある岩戸やビルの2階に『焼き鳥 吉鳥』が開店しました。
以来、名物「ちょうちん」をお目当てに、たくさんのお客様に足をお運び頂きました。
二〇一六年には、薬院・白金に路地裏の裏に、姉妹店『とり錦』が開店。
以後、とり料理を中心とした2店舗で数多くのお客様に地元の味として
受け入れられてきました。

1本1本丁寧…希少部位も

1本1本丁寧に焼かれた焼き鳥は絶品☆週2のみの仕入れです!ちょうちんを食べたい方は早目にお問い合わせください!!

レトロな空気感を大事にした雰囲気作り

2020.06.12 2020.06.12

離れ個室(8~23名迄)

離れにある個室は8名~23名まで利用可能。仲間同士でぜひどうぞ!人気のお席の為、ご予約はお早目に★

お店からのお知らせ

お知らせ一覧